もりた鍼灸整骨院
赤ちゃん[小児]の治療



当院の赤ちゃん[小児]の治療とは

「赤ちゃんのうちから整体をするんですか?」
私が、子供赤ちゃんの治療をするということをお話しした時の最初のリアクションは皆さん 驚かれます。 子供は、歪みがないという思いがおそらくあるためですね。

ですが、あなたのお子さんに歪みは本当にないんでしょうか?
自分でしっかりと細菌などを追い出しバランスを取れる柔軟性があるんでしょうか?

私の子は生後すぐにオステオパシーでバランスを取り、風邪をひいたり、転んだりとことあるごとにオステオパシー治療、を行っています。ですので、頭の形の良さには自信を持っています。 欧米では、産後にオステオパスにかかることは推奨されているようです。少なくとも産後のケアの選択肢の一つとして提供されています。「頭の形の歪み」は、一つの歪みの指標になります。 出産後しばらくしても頭の形がおかしかったり、柔軟性がなかいと抵抗力も落ちます。また、予防接種の後は、背骨や肝臓、頭蓋骨が硬く柔軟性が落ちるのでその時は治療を受けて頂きたいタイミングでもあります。
冷えが強いと、抵抗力が弱くなりますので、さらに小児鍼{赤ちゃん用の皮膚を擦り冷えを取るやり方}を同時に行います。

胎児エコー画像

子供の歪みは、出生時お母さんの産道を抜けるときに圧迫されまずできます。そこから、背骨の歪み、内臓の不調、親からの遺伝的病のDNAスイッチが押されるのではないかと思っています。特別に、病院の検査で引っかかったりしなくてもその子一人一人の本来のバランス状態に戻ることは大切です。

 イチローやオリンピック選手など一流の方は、頭蓋骨の形がとてもきれいな卵形をしています。 勿論、手足、背骨も柔軟がありますが、頭蓋骨の中の脳の活動も素晴らしいのでしょうね。 

オステオパシーの治療で歪みをとることは、
〇運動能力の活性化
〇集中力を保つ
など、その子本来の能力を発揮しやすくなります。健康とお子さんの能力発揮のためオステオパシーを試してみてください。

赤ちゃんの治療画像
赤ちゃん・小児の治療画像

受けられる際のアドバイス

お子さんの生体リズムや、呼吸、ストレスは母親と繋がっています。 お子さんの治療を考えておられる時は、母子共に3度は受けることをお願いしています。

赤ちゃんの治療画像
赤ちゃんの治療画像
赤ちゃんの治療画像
赤ちゃんの治療画像
赤ちゃんの治療画像
赤ちゃんの治療画像
赤ちゃんの治療画像
赤ちゃんの治療画像
赤ちゃんの治療画像
赤ちゃんの治療画像
赤ちゃんの治療画像
赤ちゃんの治療画像

小児治療体験談

  • 記事はまだありません。

  • ▶︎みんなの体験談をみる


    赤ちゃん[乳幼児3歳未満]の治療の料金

    オステオパシーの治療で歪みをとることは、「運動能力の活性化」 「集中力を保つ」など、その子本来の能力を発揮しやすくなります。


    赤ちゃん[小児]の治療のよくある質問

  • よくある質問はまだ準備中です。

  • 今月のキャンペーン画像

    今月のキャンペーン!

    【今までに治療を受けた方へ】過去にオステオパシー治療を受け、3か月以上来院されていない方   「当院のさらに新しくなったオステオパシーの施術 ぜひ受けてみてください。」 5000円→4000円 で1回受けられます。

    2019年07月01日 〜 2019年08月31日