もりた鍼灸整骨院の

交通事故治療



長崎で交通事故に遭われた方へ

なぜ、むちうちの症状がレントゲンでは異常がないのに痛みが出るのかご存じですか? むち打ちによる頚部や頚部周辺の痛みや不快感が、数時間あるいは数日後になって症状が出てくることは、 医学上では説明がつかないとされています。自己判断をせず、しっかりと治療を行いましょう。

むちうちに対する当院の考え

交通事故による後遺症の「むち打ち」という症状を初めて体験される方にとってこの症状がむち打ちなのかが、とても判断しづらいと言われています。
長崎市の病院や整骨院から「何の異常もない」と判断されてしまい補償を受け損ねる、というケースもあります。受傷当初は自覚がなかったけれど、数日たって症状が出てくるケースも多々あります。実際に、当院の患者様で、後ほど症状が出たため、自費で交通事故の後遺症の治療をオステオパシーで治しに来られた方もいます。この場合、手遅れではありませんが最初の処置が大切です。

自己判断で、「痛みが出ていないので大丈夫!」と治療を受けずにほっておくことは、とてもリスクが大きいと思ってください。 まず、触診でどこから症状が出ているかテストし、治療を行うことが後遺症を残さないために必要です。「オステオパシー」では症状をおこしている箇所を特定し治療を行い、痛みの発生を的確に押さえることが可能です!  普通のマッサージで循環はよくなりますが、「炎症物質の発生」を止め「歪みをとる」ことは困難です。
当院では独自の「オステオパシー治療」と「鍼灸治療」を通し、あなたの症状が少しでも早く楽になるような治療を行っています。

外傷について

交通事故などは、治療をすぐにおこなったほうが治りは早いです。
病状が固定するので36.5時間以内に治療を受けると良いです。
炎症が強いときは、24時間おいて神経系の混乱を落ち着かせてから、治療した方が良いです。

院長イラスト画像

このような症状、ご相談ください

事故症状画像

あなたが交通事故後、またはその治療中こんな状況でありながら…

  • 病院ではレントゲンで異常がないと言われた。湿布と痛み止め薬だけで何もしてくれなかった

  • 整形外科に行っても痛みが緩和されない

  • 保険会社から早期に通院を終了するように言われた
事故症状画像

このような症状がある方は私たちにご相談ください

  • 骨には異常がないと言われたのに体がだるい

  • 天候の変化や寒さ、湿度などの変化で体が辛くなる

  • 夕方や朝方に痛む

  • 集中力がなくなり、長時間の仕事や車の運転が辛い

  • 頭痛・だるさ・無気力感・全身の疲労感・不眠などを感じる

  • 症状がよくなったり悪くなったりと、一進一退

ほかの整骨院ともりた整骨院の
交通事故治療3つのちがい

その

痛めた衝撃が残りやすいからだに対して特殊な「頭蓋骨矯正」「鍼灸治療」を行います。

その

痛めた場所の治療だけだはなく、そこをかばって痛めている場所も治療します。

その

炎症を取っていく機械「超音波治療法」を使っています。

3つの違い画像1
3つの違い画像2
3つの違い画像3

現在、むち打ちの治療で長崎市内の他の病院や整骨院に通っている方で、「森田鍼灸整骨院」に変えたいと思っている方は、一度こちらへお電話にてご連絡ください。当スタッフがご案内いたします。(095-825-6877 ※スマホからタップしてかけられます。

① 慰謝料について

慰謝料の合計金額は、通院期間に4,200円をかけた金額となります。
最大の支払金額は「120万円」までと定められています。


② 通院期間とは?

Ⓐ治療期間」と「Ⓑ実治療日数×2」を比較して少ない方の期間を言います。


③ 治療期間とは?

Ⓐ治療期間」とは、治療開始日から治療終了日までの日数のことを言います。


④ 実地日数×2とは?

「Ⓑ実治療日数×2」とは治療のために病院と整骨院に 通った日数{実治療日数}を2倍した日数のことを言います。


⑤ 計算例

例えば、7月3日に事故に遭ったとします。

通院日7月3日、7月4日、7月6日、7月10日、7月12日、7月13日、7月15日、7月17日、7月22日、7月25日、7月28日

Ⓐ治療期間は26日(3日~28日)
Ⓑ実治療日数は11日になります。

「治療期間」と、「実治療日数×2」を比較し、少ない方を通院期間とし、それに、4200円をかけて慰謝料を計算します。
26        → 26日間 Ⓐ治療期間
11 × 2 = 22 → 22日間 Ⓑ実治療日数を2倍した数字
少ない方の22を採用されますので、 4200円をかけると、 慰謝料は 92,400円

● 同じ期間でⒷ実治療日数が15日の場合では
26         → 26日間 Ⓐ治療期間
15 × 2=30    → 30日間 Ⓑ実治療日数を2倍した数字
日数が少ない方の26日間が採用されます。
26日間×4200円=109200 慰謝料は  109,200円

オステオパシー画像

このように治療期間が長くても実治療日数が少なければ慰謝料も少なくなります。

交通事故治療のよくある質問

?保険会社から、そろそろ治療を中止しませんかと催促されます。痛みはあるのですがどうしたらいいでしょうか?
保険会社が強制的に治療を中止させることは出来ません。 それは、 保険会社側の都合なので依然つらい症状が残っているようでしたら、むち打ちの治療を中止する必要はありません。あなた自身の意思を伝え、私もあなたの意思を「お伝えする」サポートを致します。 
?腰は治ったのですが肩が重くめまいもします、治療できますか?
当院では、鍼灸治療やオステオパシーなど、むち打ちの原因に合わせた治療が可能です。
他の部位に負担がかかっているのか、状況を確認した上で元の体に戻す治療を行っていきましょう。
?事故後しばらくたちますが痛みがひきません。今からでも大丈夫でしょうか?
示談が済んでいなければ治療を受けることができます。あまりにも時間が経ってしまいますと、事故との因果関係がわからなくなるため一度保険会社へと問い合わせ適用できるかお問い合わせください。
?現在通っている整骨院から転院は可能ですか?
現在、他の病院や整骨院で治療を受けている方でも「転院」は可能です。その際、どの整骨院で治療を受けていましたとお伝えください。
当院でその後の手続きは行いますので、ご安心ください。
現在、むち打ちの治療で長崎市内の他の病院や整骨院に通っている方で、「森田鍼灸整骨院」に変えたいと思っている方は、一度こちらへお電話にてご連絡ください。
当スタッフがご案内いたします。
?むち打ちはどれくらいで治りますか?
森田鍼灸整骨院では今まで多くの患者を治療した結果、むち打ちの場合、最初の3週間で70%程度の痛みが回復します。ただし、完治までは約3~5か月程度が一般的です。
?むち打ちの治療費はいくらかかりますか?
過失割合が10対0で自賠責保険を適用された場合、加害者が加入している保険会社から支払われます。自賠責保険が適用され、患者様負担はありませんのでご安心ください。
今月のキャンペーン画像

今月のキャンペーン!

【今までに治療を受けた方へ】過去にオステオパシー治療を受け、半年以上来院されていない方 「だいぶ治療内容がまたバージョンアップしましたのでぜひ受けてみてください。」 5000円→4000円 で1回受けられます。

2018年07月09日 〜 2018年08月31日