院内講習か地域講座を近いうち開催予定★

息吹なブログ


最近、リンパケア{佐藤式}の講習に行きました。

そこでの講習がすばらしかった。
なんだか、長崎でできそうなことがいろいろと詰まっている気がしました。

なかなか長崎の患者さんに オステオパシーの考えを理解してもらうのは難しく、ネットをしている患者は整骨院の中ではそう多くないようです。
保険治療を受けている方は、なかなかやっている内容が伝わりずらい。

院内講習や公民館での講習をしてみたいと思います★
まずは簡単に院内で  self exercise 講習。
最初は今いる患者さんに 「自宅でじぶんのためにできること」 「自宅で家族のためにできること」
を伝えたいです。

患者さんからの希望内容は以下のような感じでした。
◎ 美容と健康

◎ 血圧コントロール

◎ 歯、歯茎を強くする方法

◎ 肩こりの簡単なケア

◎ 腰痛の簡単なケア  

こう思うのも、現在 保険治療をしており、病院から圧迫骨折です と言われたとたん病院で電気当てるだけの治療に代わり結果どんどん体が曲がっていく方を見たりします。安静は必要なんだけど、寝っぱなし、動かない はアウトですよね。 

うちで温熱療法や、光線療法 などで体の生命力をあげたり、体温を高くしているうちは なんとなく自然な元気を保っていたのが、、何か、誰かの一言で 治療をやめ寝たきりや、風邪から回復しなくなったり、 ガンでそのまま寝込んだり そのままなくなったりするのをこの2年ほどで見たからです。 本当に寿命なんでしょうか? 
 もっと楽しい時間過ごせたんじゃないの?
  現代医学への盲信か  お薬への期待が最後には勝つんでしょうか?

もっとこうしていれば 、でもわかってもらったなかったのかな という気持ちもあとから出てきます。
これは、私の治療方針の告知不足でもあるし できるだけおおくの長崎の高齢者に 健康にぴんぴんと 過ごしてほしいと思っています。 
何度かこのブログでもいっているんですが、西洋医学だけの治療だと治癒力の伸びは出ないと思います。

真面目に治療していると歪みをとり内臓機能をあげ、体温を高く、細菌感染がおこらない状態へと導けます。 もっというと、病名がガンであれ何であれ急になくなったりするのはかなり減ります。
 

うちの整骨院での外傷の治療がきっかけではあるけど、、
簡単なことから自分でできることにきずき、 
「自分の健康を自分で守るしかない」 ひいては自分自身を信じる 
っていうきずきができるような小さな勉強会を 当院ではやっていきたいと思います。

応援よろしくお願いします。

「長崎の本格オステオパシー治療院 もりた鍼灸整骨院」
 森田健一  Email:ibukiken @gmail.com
Tel: 0958-25-6877

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ オステオパシーへ
にほんブログ村

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。