脳へ効く油

息吹なブログ


最近、テレビで紹介されたみたいですね。

「ココナッツオイル」 さらさらとしたこの油は、アルツハイマーへ効くとテレビで紹介されたようです。

いとこよりもらった、油を検証してみました。

筋反射{キネシオロジー}でみたところ、
活性酸素による疲れ
電磁波系からくる頭蓋への影響
脳疲労的な症状

そのようなものに、効果あります。

母に治療しても、最近すぐに頭ががちがちになっていました。
大した時間をかけてやっていないというのはありますが、、、

ココナッツオイルをとってからは、頭蓋の硬さが違いました。

母自身も、自分で 「なんかがちがう」 といってくれました。ゆるんだのがわかったんでしょうね。

こういう食べ物からの変化は些細なため、変化が分かるのは大きいと私は思います。

アルツハイマーヘ効くとの、テレビからの情報ですがなるほど・・・ と思いました。

 オステオパシーの治療では、関節や内臓の固有の動きなどを見ます。

最後に見るべきは、頭蓋骨の動き、脳関髄液の流れです。

この頭蓋系が動いていないと、、ロボットのような 硬い動きになってしまいます。

交通事故の後や、強激なショックのあとは などは、、特に硬くなります。

食べ物からも、見てみたいと、いわれる方  よかったら 治療を受けてみてください。

 いろいろな健康法はすべて意義があるとわたしは思います。

それを、うまく活用するのは私たち次第。 

今年も意味がある健康法、食事、治療と出会っていきたいですね☆

「長崎の本格オステオパシー治療院 もりた鍼灸整骨院」
 森田健一  Email:ibukiken @gmail.com
Tel: 0958-25-6877

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ オステオパシーへ
にほんブログ村    

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。