皆さん地震のときは無事でした?

息吹なブログ


こんばんわ。 まだ荻窪は街が機能していないです。

 先日の地震のときは治療中でした。うちの治療院はあまり新しい建物とはいえないため、ベッドは揺れ、かざっていた石やクリスタル、棚にたてておいた写真は落ちてきました。
地震の前に終わりすぐ帰られた方も帰りの際は怖い思いをし、そのあとこられる予定だった方も電車が機能していなく本当に大変でしたね。

以前、ブログでも紹介したことがあるんですが、地震に対するご自身の中の気持ちを一度リセットすることをおすすめします。治療院にこられていた患者さんたちとすぐに地震後一緒にリセットをやったんですが、みなさん終わった後はおちついた感じになっていました。 やったリセットとはハワイのヒーリングのホオポノポノです。

以前のページです。→http://osteopathy-ibuki.blogspot.com/2009/05/healing.html
ハワイのホ・オポノポノは、4つの言葉を自分の中のウニヒピリ={自分自身の中の子供}『深層意識』にかけていうことで自分の中にある、もしくは作られた映像を消し記憶のリセットをすることです。「ゼロ化といいます」
4つの言葉とは「ごめんなさい。許して下さい。愛してるよ。ありがとう。」です。
謝罪、懺悔、愛の順序での心の変容です。すべての出来事に自分自身の要素も含まれているため、「ごめんなさい」は必要みたいです。
そういう ゼロ っていうところに、自分の状態をおくことは自身の状態をニュートラルな状態に導いてくれます。いろいろな不安要素が多いためご自身を安定した状態におくことはとても大切なことです。 
また、地震を思い浮かべそのイメージに対しホオポノポノを行うことで体も楽になっていきます。
地震からの身体的な影響でジオパシックストレス「磁場からのえいきょう」もでています。
そこに対しても 「地震のあとからの体のだるさが気になる」といってその感覚に対しホオポノポノをやってみてください。気になる感覚を体の内側で感覚として感じ、その感じに対し4つの言葉をかけてあげゆっくり深呼吸をしてください。
そして、呼吸がかわっていく様子を見てあげて下さい。
慌てずゆっくりやった方が効果的です。 ぜひ、お試しください。
  
 もう一つ、原発事故がおこり雨に乗ってくる恐れもあるようです。そのため、雨のときは傘やレインコートなどで肌に触れないようして下さい。そして、放射能にはヨウ素をとることが排出には有効です。海草類やのりをとるようにして下さい。  

わたしの仙台にいる鍼の知り合いの先生とも連絡がとれない状況があり心配です。 もし仙台へボランティアなどで治療がいかせるのであればいきたい気持ちです。 
当院は通常どうリやっておりますのでまた来院お待ちしています。   

Email:ibukiken @gmail.com
Tel: 090-2040-8805

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ オステオパシーへ
にほんブログ村
☆☆

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。