治療中 の仮眠の絵

患者さんの声


現在 定期的に治療をされている方から、とてもおもしろい感想と絵を頂きましたので紹介させてもらいます。

20代 OL Tさん

 施述後、そのまま数分横になってると身体のリズムが変化。

台風前の生暖かい大気、あるいはやや粘性を持ったぬるま湯がゆっくり体内・外で一体化して流動している感覚。 (目は閉じているけど)淡いオレンジ、クリーム、アイボリー、3色の霧状の空間がマーブル状に混ざっていくのが見えていた。

前述の感覚は頭部・肩からじんわり温かくなって徐々に広がり、最終的に足先まで満たされた。 身体だけでなく心も心地良い充足感に満たされてた。 起きた後は心地良いけだるさが残って、身体が軽かった。

うーん、おもしろいです。

とても体の 中を感じるのが感覚的で興味深いものがあります。
いろいろなところで、わたしの治療の目的と共通するものがありました。

ふだん治療で見ているものとして、大雑把にいって
1、体の臓器の動き、
2、関節の動き、
3、呼吸、
4、脳の動き{脳脊髄液の動きも含む}
5、脈{経絡}
の5つがあります。

そして、治療の目的は
これらがlong tide {ろんぐ・たいど}と呼ばれる、呼吸や、髄液の動きよりも もーっとゆっくりなエネルギーの動きと共鳴することです。これがうまくいくと、冷えや、熱っぽさ、体内にたまった湿気などの不快な要素は洗い流されることとなります。
このときの、同調の仕方、からだの感覚、治療が終わって寝ているときの感じは人によりさまざまです。

ほんと、人の体っておもしろいですね☆ 宇宙です!!

blogランキング参加しました。最後まで読んでくださった方ぽちっとよろしくです☆にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ キネシオロジーへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。