意識のコントロール

息吹なブログ


 3ヶ月前より、中国拳法をはじめました。

ブルースリーが最初に学んだ武術でも有名な詠春拳というものです。もともと、空手をやっていたこともありすぐにのめりこんだわけなんですが、、、この武術の中にはたくさんの学ぶべきことがありました。

 

まさに、オステオパシーをやっていて気をつけていることを 武術でもう一度学んでいくような感覚です。

●指の先まで、心を通わせコントロールすること。

●自分の体に意識を通わせコントロールすることによって初めて人の動きをコントロールできる。

●型には心の部分も、動きの中にコントロールすることに意味がある

なんだか、、他のものからの見方はとても 新鮮でそして楽しい。

もちろん組み手のように、打ち合いもありますが、、「自分の体、心を指先まで通わすこと」

ここにいま、とてもわくわくします。

施術もコレと同じで、、自分の感覚のトレーニング。ここを侮って、手先の技術や力任せの手技に入るとやはり、、浅いものとなるんだと 改めてキズキました。

いろいろなレベルがあって成長があるけど、またいい成長をさせてもらってます。

詠春拳の師匠に感謝。  

 

  月に一度のオステオパシー体調管理をためしてみましょう☆

Email:ibukiken @gmail.com

Tel: 090-2040-8805

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ オステオパシーへ

にほんブログ村

☆☆

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。