土地のエネルギーと電磁波

フィシオ・エナジェティック



人には エネルギーの循環というものがあります。
それを細かく分けてみると、固体 液体{流動的} 粒子的{さらに細かい、東洋医学で言う気の流れや field  チャクラ 寒熱}といったものがあります。人の構造は、これら異なる次元での影響を受け動いているようです。

 最近、引越しをしようと物件を探していました。吉祥寺で探してます。公園の近くが居心地がいいのですきなんです。不動産屋を巡ると、まあ いろいろな物件がありますね。
わたしは、治療という発端から気やエネルギーのトレ-ニングを通じ からだの健全な 流れとそうでない、ポイント、空間を知ることが最近徐々にできるようになってきたんですけど。。。

部屋にもあるんです。。。 稲川淳二みたいな話になってきたんですが 
土地の持つ力はあるんですね。 キネシオロジー{腕の長さの反応とかで}みるんですけど、、、やな物件  湿気くさかったり、日が強すぎたり、周りの環境が悪かったりすると、 呼吸や体の歪みとして出てきます。。そして、それを解除する方法もあるようです。

それが寝る向きだったり、2階とかで地面が遠いと鉱石をおいたり、炭で緩和されることもあったり。。
電磁波除去グッズも最近じゃ多くありますよね。磁場や電磁波の影響を解除することができるときも調べてみると多いです。
「これはわたしに合いますか??」
って 写真や、それを解除するようなグッズをもしもってこられると、その場で相性を調べられます。

この前
びっくりしたのは、あるデザイナーズマンションを物件としてみたんですが どうも、呼吸が乱れたので、「この土地はわたしに合いますか??」と調べたところ 腕の長さは差が出ます。つまり、体にはあってないってことです。
 その、家の裏には高圧線がありました。
わたしには、相性最悪のデザイナーズマンションです{笑} 

電磁波過敏症という症状があります。

参考にあげると
電磁波過敏症の13の症状分類{ウイリアム・レイ博士によるもの}

1.
目の症状:見にくい、目が痛い、目がうずくなど
2.
皮膚の症状:乾燥する、赤くなる、できものなど
3.
鼻の症状:鼻づまり、鼻水など
4.
顔の痛み:顔がほてる、むくむ、水泡、ひりひりする
5.
口の症状:口内炎、メタリックな味がする
6.
歯や顎の痛み
7.
粘膜の症状:乾燥、異常な渇き
8.
頭痛:単なる頭痛のみならず記憶喪失やうつ症状まで
9.
疲労:異常な疲れ、集中力の欠如
10.
めまい:気を失いそうな感覚、吐き気
11.
関節痛:肩こり、腕や関節の痛み
12.
呼吸:呼吸困難、動悸
13、しびれ:腕や足のしびれ、まひ

とかあって、電磁波対策先進国のスウェーデンやデンマークでは電磁波過敏症は認知され、公的保健の対象になっています。特にスウェーデンは1995年に国策として「プルーデント・アボイダンス(慎重なる回避)」が確認され、労働者の安全と健康を守る法律をはじめ、コンピュータ画面からの電磁波放射の規制を制定し、その規制をクリアした製品しか販売できなくなっています。

電磁波の影響はない と言い切る 人も科学者も多いです。WHOも否定しています。
でも、影響はあるときも多いです。そこは体に聞けばわかります。

パソコンメインでの業務だったり、周りの環境だったり、地下を流れる水の流れがおかしいことなど  は身体構造に影響します。
そして、引っ越すときは、一度 ご相談をどうぞ☆ 意外といいアドバイスできます{笑

わたしは、これから安くて最高の物件をさがします!!

 
blogランキング参加しました。最後まで読んでくださった方ぽちっとよろしくです☆にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ キネシオロジーへ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。