オステオパシーからみた身体観

息吹なブログ


オステオパシーからみた身体観{名古屋出張の患者様へ}

こんにちは。オステパシー息吹の森田健一です。

7月で2回目の名古屋出張になりましたが、街も人も雰囲気が東京と

異なり新鮮な気持ちでいかせてもらっています。 

 私の治療はオステオパシーによる治療をメインにさせてもらっています。

他にも気功や鍼灸、整体など治療法を学びましたがオステオパシーをメインに

使っているのには独特の身体観にあります。 

まず、人の体の 「健康」って いったいなんなんでしょう。 実は健康の定義はとても

曖昧で、漠然としています。 

わたしが学んだオステオパシーでは、

1、身体の重心バランスがとれた状態

2、脳を包む液{脳脊髄液}がしっかりと流れ、脳のしっかりとした動きがある状態 

3、内臓、関節、背骨、頭蓋骨、脳硬膜、脳の動きが つながりあった一つの動きとして機能している

この3つが大切な健康のバランスとみています。

 一般的な整体などでは、部分を見て全体とのまとまりがないため不完全な形で体が動き、

病となりがちなところは 身体の動きから隔離した状態で動いています。 一般的に整形外科的な

検査をしてもそういったところは問題視されません。 ですが、オステオパシーからみるととても大切

な体の動きの鍵を持っていたりすることがおおいです。こういった体のバランスが取れ、さらに心の

バランス、そして本能的、直観的な部分。 心へと作用する 「高い意識」のバランスが取れてくるこ

と そこが目的とするところです。

「たまにしか受けない一度で、効果はあるんでしょうか??」

との疑問をお持ちになる方もいらっしゃると思いますが、一回一回の治療が体へ大きなまとまりを

作るような治療を行っています。また、体への影響を起こしている食物があればそれを取らないよう

アドバイスをさせて頂きます。

そして、いろいろなストレスが体にかかったとしても体のコアとなるところと同調し、日々をゆったりと

痛みなどから離れ過ごせるような治療を心がけています。

 お子さんを特に名古屋出張では治療する機会が多いですが、適切なバランスにもっていくとお子

さんはあっという間に変化し自分の中でいいバランスを取っていきます。また、適切なバランスかど

うか刺激かどうか子供は本能的に理解します。しかし、必要のない治療は受け入れられずなんの

変化もおこしません。 

そして、受けるときはぜひ親御さんも一緒に受けられることをお勧めします。

なぜなら、親と子は同じストレスを共有していることが多く、環境的、心理的、遺伝的問題なども一

緒に治療を受けることで問題を解消へと導きます。

 オステオパシーの治療を通し日々の生活をゆるゆると、痛みから離れた状態へともっていける手

助けができると嬉しいですね。

 

息吹整骨院 森田健一 Email:ibukiken @gmail.com
Tel: 090-2040-8805

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ オステオパシーへ
にほんブログ村
☆☆ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。